任売インフォは、任意売却についての正しく知るための任意売却をサポートする情報サイトです。

「離婚」と「孤独死」をテーマにした2種類のカードゲームの制作支援プロジェクトをクラウドファンディングサイトCAMPFIREにて開始。

前のページへ戻る

日本初のおひとりさまメディア「ひとりとひとり(R)」のボードゲーム研究チーム「つながらぼ」が挑むカードゲームプロジェクトは、センセーショナルな2つのテーマ「離婚」と「孤独死」。

フリーマガジン「ひとりとひとり(R)」を発行する一般社団法人ひとりとひとり[代表理事・安藤奈美(ビジネスネーム:ひろかわなみ)]では、 「離婚」と「孤独死」をテーマにした2種類のカードゲームの制作支援のプロジェクトをクラウドファンディングサイトCAMPFIRE( https://campfire.jp )にて開始することになりました。

 

 

▼センセーショナルなテーマだけど、 誰でもできて、 楽しみながら、 面白がって遊んでもらい、 遊んだ後に、 少しだけ“気づき”がある、 そんなカードゲームを作ることが、 このプロジェクトの最大のミッションです。

要は、 『深刻なことほど面白い』だったら、 『真面目に面白がろう!』という、 不謹慎な発想から、 面白がるツールとして最適なのは『ボードゲーム』だよね! っと、 スタートしたのがこのプロジェクトです。
深刻なことほど、 ひとりで抱え込みがちになって人に言えない、 深刻なことほど、 身近な人には言いづらい、 なんて経験だれにでもあると思います。 でも、 それがゲームの世界のことだったらどうでしょう? 他のプレイヤーと笑いながら話せたりできないでしょうか? もちろん、 それで悩みが解決するなんてことはないかもしれません。
しかし、 そういった遊びから発展したコミュニケーションであったとしても、 気づくことがあれば、 【いきかた】の選択肢として解決の糸口を見いだしたり、 自分や家族、 友人たちのことを考えてみるきっかけ作りにはなると思うのです。

▼制作の様子を公開しながらプロジェクトを進めます!

プロジェクトを公開した2019年5月28日現在、 「離婚届にサインして!(仮)」や「汁のゲーム(仮)」のゲームデザインやグラフィックなどは100%中の10%ぐらい話が進んでいる状態で、 日々制作を進めている段階です。
メンバーの中心がクリエイターで構成されているという特性を活かし、 ライブ感のあるものづくりの楽しさ、 プロのアイデア出しの様子など、 クリエイティビティ(新しいものを生み出す創造力)をたくさんの方と分かち合いたいという思いがあり、 この状態での公開に踏み切りました。

★離婚に有利な証拠を集めるカードゲーム「離婚届にサインして!(仮)」のプロジェクトページ


https://camp-fire.jp/projects/view/157807

期間:2019年5月28日~7月28日まで
リターン(返礼品)一例:
・ゲーム本体 / 基本セット 1個 1,500円 (送料込)【2~4人で遊べる】
・ゲーム本体 / 基本セット 1個 + 拡張版 1個 2,000円 (送料込)【2~6人で遊べる】
・ゲーム本体のまとめ買い / 基本セット + 拡張版10個 15,000円 (送料込)(限定5セット)

▼ゲーム概要

決定的な物的証拠や第三者からの証言はもちろん、 なんだか旦那の様子がおかしい…? そんな、 妻の「カン」もたくさん集めれば証拠になる?! 時には探偵に依頼し、 証拠を集め、 有利に離婚準備を進めるカードゲーム。 いざというときは弁護士の力を借りることだってできる!勝負の合い言葉は、 「離婚届にサインして!」。

★孤独死がテーマの汁になるカードゲーム。 「汁のゲーム(仮)」プロジェクトページ


https://camp-fire.jp/projects/view/157792

期間:2019年5月28日~7月28日まで
リターン(返礼品)一例:
・ゲーム本体 / 基本セット 1個 1,500円 (送料込)【2~4人で遊べる】
・ゲーム本体 / 基本セット 1個 + 拡張版 1個 2,000円 (送料込)【2~6人で遊べる】
・ゲーム本体のまとめ買い / 基本セット + 拡張版10個 15,000円 (送料込)(限定5セット)

▼ゲーム概要

【孤独死】がテーマのカードゲーム「汁のゲーム(仮)」"ドキッ"とするほどセンセーショナルなテーマだけど…、 子どもからおじいちゃん、 おばあちゃんまで楽しめる簡単ルールとストーリー性でみんなでわいわい遊べて、 ちょっと考えさせられる…。 絵合わせカードを5枚そろえると、 ネットで続きが読めるおまけもあり!

▼プロジェクトメンバー

ゲーム設計の監修には、 クラウドファンディングで214%を達成した【もうひとりの私を生きるボードゲーム~カレポ~】のとりげぇむずさんを招聘。

「離婚届にサインして!(仮)」イラスト担当は、 さまざまな雑誌・メディア等でご活躍中のイラストレータでグラフィックデザイナーのはるのイロ氏。
はるのイロ氏の作品はこちら
https://iro-haruno.jimdo.com/ 

「汁のゲーム(仮)」イラスト担当は、 働き方改革中のリーマンデザイナー・イマイリツコ氏。

初のゲーム設計に挑むのは、 日本初のおひとりさまメディアの編集長兼グラフィック/エディトリアルデザイナーのひろかわなみと安藤昭一夫妻。 安藤氏はコピーライターからキャリアを積んだ教祖顔の何でもクリエイター。 半分フリーランス、 半分サラリーマンの出勤しない社畜でもあり、 ハロワなどで講演を行う講師でもあります。

変わり種は、 元編集者で公認心理師・臨床心理士の横野めぐみ氏。
キリン「零ICHI ゼロイチ」等のネーミングを手がけるコピーライターの星合摩美氏の他、 社畜の休日女優のフェアリー☆ふじお氏、 などなど、 現役で活躍する多種多様な仲間たちでこのプロジェクトを遂行しております!

企画・制作:つながらぼ(一般社団法人ひとりとひとり)
ゲーム設計監修&サポート:とりげぇむず
ゲーム設計:ひろかわなみ
ゲーム設計補佐:安藤昭一
アートワーク:安藤昭一・イマイリツコ・はるのイロ・ひろかわなみ
イラスト:イマイリツコ・はるのイロ
協力:フェアリー☆ふじお・星合摩美・横野めぐみ

「ひとりとひとり」は、 登録済み商標です。

【本件に関するお問合せはこちらへ】
一般社団法人ひとりとひとり
メールでのお問い合わせはこちらへ
info@hitori-to-hitori.com
編集部:03-6869-7663
FAX:050-3521-5770