任売インフォは、任意売却についての正しく知るための任意売却をサポートする情報サイトです。

2019年は「夫婦会議」を始めよう!ゆく年くる年2019「夫婦会議シート」【無料ダウンロード】

前のページへ戻る

大好評につき、今年も実施!2019年の「わたしたち」の抱負づくりをしてみませんか?

最近夫婦で「対話」できていますか?年末年始は、 いつもよりゆっくり夫婦で向き合えるタイミング!
2018年はどんな一年だった?2019年はどんな一年にしたい?新たな1年も、 わが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦であるために。 ゆく年くる年2019 夫婦会議シートを使って2019年の「わたしたち」の抱負づくりをしてみませんか?

未来を担う子どもたちのために、 子育て期夫婦のパートナーシップづくりに向けた夫婦会議推進事業を展開するLogista株式会社(福岡県福岡市、 共同代表CEO長廣百合子(妻)、 共同代表COO長廣遥(夫))は、 2019年の「わたしたち」の抱負づくりにお役立て頂ける、

ゆく年くる年2019「夫婦会議シート」の無料ダウンロード

の提供を開始しました。
 

  • ゆく年くる年2019「夫婦会議」シート

 

▼ダウンロードはコチラ
https://www.3522navi.com/guide/archives/90

1 … 2018年のふり返り
2 … 「継続」と「変革」
3 … 2019年「わたし」の抱負
4 … 「わたしたち」の抱負

最近ゆっくり夫婦で「対話」できていますか?年末年始は、 いつもよりゆっくり夫婦で向き合えるタイミング!
「今年はどんな一年だった?来年はどんな一年にしたい?」2019年もわが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦であるために。 ゆく年くる年2019 夫婦会議シートを使って2019年の「わたしたち」の抱負をつくりませんか?

 

  • 「夫婦会議」とは?

「夫婦会議」とは、 人生を共に創ると決めたパートナーと、 より良い未来に向けて「対話」を重ね、 行動を決める場のことです。 自分ひとりの意見を通すため・相手を変えるために行うのではなく、 わが子にとって、 夫婦・家族にとって「より良い家庭環境」を創り出していくことを目的に行います。
 

  • 「対話」とは?

「対話」とは、 価値観の違いを尊重し、 互いに納得のいく結論を導き出していくコミュニケーションの一種。 日常的なお喋りなどの「会話」はもちろん大切ですが、 妊娠期~産後・育児期は「対話」によるコミュニケーションの重要度が増します。 なぜなら、 あらゆる場面で意見が対立したり、 すれ違いが起き易くなったりするのがこの時期の特徴だから。
実際に、 家事、 子育て、 仕事、 お金、 住まい、 セックス、 自由時間、 美容と健康、 祖父母との人間関係など、 多様なテーマで現実に向き合い、 お互いにとって心地よい「働き方や暮らし方」を模索していくことは容易ではありません。 時には、 「言えば喧嘩になる」「気まずくなる」という場面もあるでしょう。 しかし、 ネガティブな感情を乗り越えていかない限り「夫婦の信頼関係」は深まらないもの。 生涯を共に歩むと決めた相手に対して自分の感情や考えをきちんと伝え、 大切なことを話し合って決めていく。 このような「対話」によるコミュニケーションを「夫婦会議」では重視しています。
 

  • 背 景

 子どもを授かって幸せいっぱいに見える普通の家庭においても、 共働きかどうかに関係なく、 妊娠期から産後の時期は、 家事や育児、 働き方のことなど、 あらゆる場面で夫婦間の考え方や行動にすれ違いが生じがち。 そこから、 産後うつ、 産後クライシス、 離婚※などの「危機」に発展することも少なくありません。
※母子世帯の約4割が、 子どもが2歳になるまでに離婚。 約6割が、 5歳までに離婚。 (2016年度厚生労働省データ/死別を除く)
 こうした中、 Logistaでは「夫婦の対話」が産後の危機を未然に防ぐと考え、 夫婦会議(夫婦の対話)を行うツールとして、 夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」を開発。 昨年554名のパパ・ママを対象に実施した「産後の夫婦の対話」の実態調査※で、 全体の8割が「夫婦会議をやってみたい!」と回答した一方、 7割近くが「対話は会話に比べて難しい」と感じていることなどを踏まえ、 実際に夫婦会議を行うキッカケづくりとして、 「夫婦会議シート」を作成。 大好評だった昨年に続き、 今年も、 無料提供を開始するに至りました。  ※産後の夫婦の対話の実態調査: https://www.3522navi.com/guide/archives/46

 

  • じっくり「夫婦会議」を行いたい方には…

夫婦会議シートでは物足りない。 じっくり夫婦会議を行いたい!という方には、 次の「夫婦会議ツール」がおすすめ!

 

夫婦会議ツール1. 

対象:妊娠~産後・育児期のご夫婦

=================

夫婦で産後をデザインする 「世帯経営ノート」

https://www.3522navi.com/guide/archives/52

=================

「家庭も仕事も大切にしたい…」

「もっと夫婦で協力し合えたら…」

 

そんな産後のご夫婦の声を元に開発した夫婦会議ツールです。 夫婦・家族の明るい未来に向けて、 夫婦で産後の働き方や暮らし方をデザインしていくためにつくりました。

ビジョン、 家事、 子育て、 仕事、 お金、 住まい、 セックス、 自由時間、 美容と健康、 祖父母との関係など、

産後の夫婦がすれ違いやすいポイントに的を絞って議題(質問や例題)を設定。

夫婦を世帯の共同経営者に見立てた「世帯経営」というオリジナルの概念を用いて問いに向き合う内に、 大切なことを前向きな気持ちで対話できる夫婦関係が築かれていきます。 家庭は社会の最小単位であり、 子どもたちが最初に触れる社会そのもの。 わが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦であるために。 おふたりのペースで書き込んだり話し合ったりしながら、 未来に繋がるパートナーシップを育んで頂けましたら幸いです!

 

世帯経営ノート中面イメージ

世帯経営ノート中面イメージ

【商品情報】
●定 価:¥ 2,000 +税 ※送料別

●仕 様:オールカラー/B5サイズ/全84頁
●発 行:Logista株式会社

●認 定:平成29年度 福岡市トライアル優良商品認定

 

夫婦会議ツール2.

対象:すべてのご夫婦

=================

夫婦で未来をデザインする  「夫婦会議ノート」

https://www.3522navi.com/guide/archives/89
=================
夫婦会議ノートは、 夫婦・家族の明るい未来に向けて「夫婦会議(夫婦の対話)」を進める際にお役立ていただける書き込み式のノートブックです。

ライフステージや世代を問わず、 すべてのご夫婦に親しんでいただけます。

夫婦会議を習慣化したい方はもちろん、 夫婦会議?難しそう…という方にも「対話のコツ」や「議題例」のページを参考にしながら、 カンタンに夫婦会議をはじめていただけるのが特長です。 日々のちょっとしたことから大切なことまで。 “わたし”だけでなく“わたしたち”だから描ける今と未来がある。 楽しく、 時に真剣に。 ふたりの答えを創っていきましょう!
 

夫婦会議ノート記入例

夫婦会議ノート記入例

【商品情報】
●定 価:¥ 1,000 +税 ※送料別
●仕 様:表紙カラー/中面モノクロ/B5サイズ/全60頁(メイン「議事録ページ」:24回分)
●発 行:Logista株式会社

 

 

 

  • Logista株式会社について

Logista株式会社は「未来を担う子どもたちのために産後の危機を乗り越え、 より良い家庭環境を創り出していける夫婦で溢れる社会を目指す」をVisionに、 子育て期夫婦のパートナーシップ構築のための「夫婦会議」のツールやサービス開発している企業です。 夫婦で共同代表を務める私たち自身、 第一子誕生を機に産後10ヶ月で離婚の危機に直面。 産後うつや産後クライシスを経験し、 「対話」を通じて夫婦のパートナーシップを発揮していくことの大切さを実感してきたことが原点になっています。

子どもたちが最初に触れる社会=「家庭」環境において、 夫婦が互いに協力・信頼しあえる関係(パートナーシップ)を築いていけるよう、 全国各地で「夫婦会議(夫婦の対話)」を提案。 主なサービスとして自社メディア「妊娠期からの夫婦のパートナーシップを応援!産後夫婦ナビ」 https://www.3522navi.com や「パパ&ママのための 夫婦会議の始め方講座」「パパ&ママのための 夫婦会議の体験講座」などのセミナーの開催、 夫婦会議ツール「夫婦で産後をデザインする 世帯経営ノート」「夫婦で未来をデザインする 夫婦会議ノート」などをリリースしています。

●会社名  Logista株式会社
●U R L   https://www.logista.jp
●代表者  共同代表CEO 長廣 百合子(妻)、 COO 長廣 遥(夫)
●事 業  「夫婦会議」を通じた、 より良い子育て環境づくりのためのサービス開発
●設 立  2015年7月7日