【地盤ネットホールディングス株式会社】 現在地と周辺地域の地盤の安全性が 360 度まるわかり!「じぶんの地盤アプリ」ユーザー数15万件突破

前のページへ戻る

“生活者の不利益解消”という正義を貫き、 安心で豊かな暮らしの創造を目指す地盤ネットホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役:山本 強、 以下地盤ネットHD)は、 子会社の地盤ネット総合研究所(本社:千代田区、 代表取締役:山本 強)が開発した、 現在地の地盤リスクの目安をタイムリーに知ることができるスマートフォン、 タブレット端末対応のウェブサービス「じぶんの地盤アプリ」のユーザー数が15万件を突破致しましたので、 お知らせいたします。

 

「じぶんの地盤アプリ」は、 専門的な知識を必要とせず、 現在地の地盤リスクを点数で誰でも簡単に知ることができるサービスとしてApp StoreとGoogle Playにて無料提供しております。
2016年8月にリリースし、 同年9月に9か国語対応版の公開、 同年10月にはスマートフォンに搭載されているカメラ映像に合わせて、 周辺地域の地盤安心スコアを表示するAR版をリリースしました。 AR版では、 利用者がスマートフォンをかざすことで、 現在地から最大 300m 先の地盤情報を知ることができます。
自然災害の多い日本において、 安全な地盤エリアを簡単に探索できる利便性と、 野村證券「ハッピーライフセミナー」、 在日中国人向けセミナーなどの消費者に向けての啓発活動や、 住宅業界向けフェアでの出展におけるPR、 またフジテレビ「めざましテレビ」や「バイキング」などの全国CM放送により、 サービスの認知向上に繋がりました。

■「自分の地盤アプリ」概要

1) アプリを起動すると、 今いる場所の地盤安心スコアを表示します。
2) モバイル端末を起こすと自動的にカメラが起動し、 映像の中に地盤安心スコアが現れます。
3) モバイル端末の傾きに応じて、 100m先、 300m先の情報が表示されます。
4) カメラの向きを左右に変えると、 その方位の100m先、 300m先の情報へ切り替わります。
5) カメラを下に向けると今いる場所の地盤安心スコアの表示に戻ります。

<サービス概要>
・アプリ  :「じぶんの地盤」AR版
・利用料:無料
・対応機種:タブレット端末、 スマートフォン(Android、 iPhone、 iPad)
・推奨OS:Android 4.0以上、 iOS 8.0以上
・詳細ページ: https://jibannet.co.jp/jibunnojiban/

Google PlayまたはApp Storeの検索より「じぶんの地盤」を検索いただくとインストールが可能です。
または下記、 QRコードを読み取り頂ければインストール可能です。

<アプリ ダウンロード用 QRコード>

■アプリCM防災キャンペーンを実施中

当社では、 9月1日の防災の日にちなみ、 9月の防災週間にあたり、 「地盤ネット2017防災キャンペーン」を行い、 全国CM放送など、 生活者の方に地盤に関する情報提供をひろめています。

【キャンペーン開催概要】
● 日時 : 2017年9月1日(金)~10月31日(火)
● 目的 : 日本国内の方に地震をはじめとする自然災害に関する知識を深め、 備えを強化することの重要性を広める
● 内容 :自然災害に備え、 安全な場所を知るための「じぶんの地盤」アプリならびに「いい地盤」の物件だけを集めた不動産サイト「ジバングー」のCM放映、 および出演タレントのプレゼント企画

 【CM放映について】※提供クレジットあり
1.2017年9月15日(金)5:25~8:00
フジテレビ系列全国ネット(FNS27局)「めざましテレビ」
2.2017年9月17日(月・祝)11:55~13:45
フジテレビ系列全国ネット(FNS27局)「バイキング」

【プレゼント企画について】
●賞品:神保悟志さん賞、 葵わかなさん賞(タレントに関するグッズ。 内容は近日中に公開予定です)、 地盤ネット賞(地震が起こったときの揺れがわかる!微動探査(実地調査) 各5名
●応募方法:キャンペーン特設サイト( https://jibannet.co.jp/lp/ )より応募。 応募には「ジバングー」の会員登録が必要です。

 

 

編集部 担当デスク B