全国の不動産推定価格が分かる「HowMa」、AIを活用した簡易相場推定機能の外部提供を開始

前のページへ戻る

人工知能を活用した不動産相場データの外部提供
コラビットが運営する《HowMa(誰でも気軽に不動産の売買相場をチェックできるサービス)》は、必要項目を入力するだけで瞬時に不動産の推定価格を算出する簡易相場推定機能の外部提供を開始しました。

株式会社コラビット(東京都港区、代表取締役:浅海剛)が運営する「誰でも気軽に不動産の売買相場をチェックできるサービス《HowMa(ハウマ)》」は、必要項目を入力するだけで瞬時に不動産の推定価格を算出する簡易相場推定機能を開発し、全国住宅ローン返済相談センターを運営する株式会社エイミックス(大阪府大阪市、代表取締役:貝阿彌佳則)への提供を開始しました。

HowMaの相場推定とデータ外部提供

HowMaでは、大量の公開情報と人工知能を活用し、全国の戸建て・マンションの売買価格や賃料を推定、不動産相場マップや自宅資産価値把握ツールとして一般の不動産所有者向けに公開しています。
https://www.how-ma.com/
また、推定した不動産相場データは、他の不動産サービスを展開している法人様や、テクノロジー化を推進している不動産事業者様にも複数導入いただいています。

簡易相場推定機能

ユーザーは不動産に関する必要項目を入力すると、その場でAIによる売買推定価格を知ることができます。
任意売却に特化したサービスを提供するエイミックスではローン相談者自身で簡単に実勢価格を把握し、オーバーローンかどうか判断できるツールとしてwebサイトで機能を提供しています。

これからもHowMaは、不動産取引を便利にする機能や情報を提供し、中古不動産売買を身近にするサービスとして、中古住宅市場の活性化に貢献していきます。

HowMa ( https://www.how-ma.com

編集部 担当デスク C